アメリカ DERの所有権をめぐる論争

 太陽光や蓄電池をリースするビジネスモデルが普及しており民間部門が取引リスクを負いながらDERを所有しているのが実態だ。これに対し、調整力等DERが電力網にもたらす便益と公益性の観点からその所有権は電力事業者に帰属するという反対の主張も力を得ており、着地点が見えていない状況だ。

ドイツ 太陽光入札の価格下落、€0.0498/kWhを記録

 ドイツの連邦ネットワーク庁が10月20日に行った大規模太陽光発電の入札の最終価格は予備ラウンドをわずかに上回る€0.0498/kWh ($0.058) から€0.0536/kWhの幅を記録した。平均最終価格は€0.001だけ高い€0.0523/kWhだった。

アメリカ テスラ、全米で120マイクログリッドを運営

 テスラの経営陣が先週明かしたところによると、同社は従来の常識にとらわれずマイクログリッドを「プラグアンドプレー」、EVのようにモジュール化し無線でバージョンアップ可能な商品として展開しているという。現在マイクログリッド業界は同社のような独立系のプレイヤーがどんどん参入して活気づいており、国内電力網の弱体化と対照的だ。

インド インド勢、世界の太陽光デベロッパー上位36社のうち6社を占める

 累積発電容量部門において第8位の座を占めた Acme Solar (2.556 GW ) を筆頭に最近躍進目覚ましい Adani Green Energy (2.421 GW 、第9位) 他 Azure Power, Tata Power, Greenko Energy, NTPC が名を連ねた。なお世界トップは First Solar と Canadian Solar だった。






下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク