アメリカ V2Gチャージング、送配電網へのアクセス可能に

 カリフォルニア州公益事業委員会がEVチャージのグリッドへの接続を許可した。双方向V2Gが合法となったことで将来的に他の分散型電源が送配電網との接続ができる道筋が開かれたこととなる。昨年に続きこの夏の大規模な山林火災が長期化したことで計画停電が多発したことも今回の許可への追い風となったようだ。

オーストラリア 屋根置き型太陽光発電から「輸出」大規模トライアル

 現在は(南オーストラリア州では)系統への「輸出量」は 5kW の上限が設定されている。屋根置き型太陽光発電が増加の勢いがとどまる傾向はなく、ビクトリア州と南オーストラリア州で輸出上限を設定せず状況に応じて「ダイナミック」に輸出できるトライアルを来年4月開始する。これまでにも同様のトライアルがあったが、今回はインバーター製造業者数社を含めた大掛かりな検証を行う。

アメリカ 大規模ソーラーパーク建設、近隣の住宅市場価格への影響は?

 ロードアイランド大学はユーティリティスケールの大規模ソーラーパークが半径3マイル以内の住宅価格にどの程度の影響を与えているかリサーチした結果を発表した。その結果新たなソーラーパーク建設により半径一マイル以内の住宅市場価格はおよそ1.7%下落することが確認された。





下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク