アメリカ ストレージの卸市場参入の仕組み構築を求めた連邦規制委オーダー、州の自治権を侵害せず

 合衆国控訴裁判所の判断。米連邦エネルギー規制委員会(FERC)は各ISOに対してストレージ特有価値を定量化する仕組みを構築して、ストレージが市場に参入できるる仕組みを構築するよう求めていた。ISO等州側はタリフ変更を含む市場ルール作成自治権に対する侵害として控訴していた。

アメリカ バージニア州でウォールマート敗訴、より安い再エネを求めるのは違法

 ウォールマートは消費量を5MWの規模にアグリゲートしてルールに則り選択肢を広げようとしていたが、同州の裁判所は州規制当局はそうした動きを拒否できると判断した。

アメリカ パフォーマンスベースレギュレーションの監査結果は部門により濃淡

 伝統的な電力会社のビジネスモデルが行き詰まる中、米国内の多くの州が採用しているパフォーマンスベースレギュレーションPBR。ハワイ電力の場合は、発電部門は「コスト削減をしつつ見事にパフォーマンスを上昇させている」が、配送電部門は「そもそもコストや効率性に注意が払われていない」という監査報告結果。

グローバル太陽光セクター 今年上半期のベンチャーマネーの流入大幅減少

 昨年同期は799百万米ドルだったが、新型コロナの影響で今年の上半期は210百万米ドル。ベンチャーを含めた全体で見ると昨年同期6十億米ドルに対して今年上半期は4.5 十億米ドルと25%低下した。

オーストラリア 太陽光ルーフトップ設置件数、短期的には最大50%低下

 今年上半期で見ると新型コロナの影響は比較的小さな太陽光セクター。しかし今後一年間のルーフトップ設置件数予測では住居用は持ちこたえそうだが、小規模事業者向けは回復に時間がかかりそうだ。







下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク