脱炭素 ウォール街投資銀行、米NPOの立ち上げた気候金融センターに参画

 「環境的責任投資」はもはや世の流れだけではなく利益に直結するとして、ウォール街のJP ChaseやGSといったトップバンクが名を連ねている。

アメリカ エネルギー省が主導、エネルギーストレージ分野で世界の主導権目指す

 今年一月に発表された「エネルギー・ストレージ・グランド・チャレンジ」の実施に向けた具体案が提示された。8/21までパブリックコメントを求める手続きに入った。

新型コロナ向け景気刺激対策費 最終的に化石燃料セクターに多額の流入

 各国のエネルギー政策をモニターしている機関によれば、G20加盟国の公的資金のうち1,510億米ドルが化石燃料セクターに最終的に流れた。特にオーストラリアでは化石燃料セクターの受け取り額は再エネの4倍になった。

オーストラリア DER主体の未来のグリッドに必要な3つのルールチェンジ提案

 少なくとも必要な電力のうち半分はDERになると予想される。これまでのDER増加には持ちこたえてきた送配電網だが、過電圧、容量制約、低圧ネットワークの検知等のエリアでほころびが見え始めてきた。






下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク