アメリカ カリフォルニア州、20年前との違いはマイクログリッド

 山火事による計画停電が続くカリフォルニア州。20年前にも同州は、深刻な電力不足と卸電力価格の高騰により大規模で長期に及ぶ計画停電を経験している。過去を教訓としてマイクログリッドを積極的に普及させてきたため、深刻な電源喪失は避けられている。

再エネ 太陽光と風力を配置を広域に配置、ストレージの必要性低減

 フィンランドの大学の研究によると、出力時間に逆相関関係が高まるように電源が配置することで、出力量と出力時間が最適化され、ストレージを最小限にできることが判明した。

エナジートランジション エネルギー転換達成に不可欠な技術と電力インフラ

 専門家の見解を集約し、エナジートランジションに不可欠な要素を5つに集約、列挙した。水素、VPP、送電技術、太陽光と風力を支える送電網、そしてデジタル化だ。

風力 今年上半期、1.4GWの中国が世界をリード

 これまでのマーケットリーダーとして君臨してきたドイツとイギリスを大きく引き離した。新型コロナの影響を強く受けたにもかかわらず、洋上風力がけん引したおかげだ。






下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク