アメリカ EV投資マーケットはバブルと警告(テスラは例外)

 ウォールストリートではEV関連株への投資が過熱している。しかしテスラ株以外は実体的な裏付けが乏しくブームというよりはバブルであるとの警告。

トランザクティブエナジー 課題は、制御圏外のBTMアセット増加

 消費者側DERを連携させ、電力会社との売買だけでなく消費者同士間で電気を融通(取引)させる仕組みであるトランザクティブエナジー。その実現に向け克服すべき課題が浮き彫りになった。ビハインド・ザ・メーター(BTM)のアセットの制御をどう行っていくかである。

ドイツ 石炭火力発電所、入札で休廃止対象を選定

 連邦政府は入札で落札された石炭火力発電所に対して補償金を支払う。入札できるのは150MWまでの発電所で、今回は合計4GWを上限として落札=選定される。この制度は2027年まで運用される予定。

アメリカ CO2削減テクノロジー前途多難か

 CO2削減の切り札という謳い文句のCCC、二酸化炭素分離・回収、貯留テクノロジー。NRG Energy社の火力発電所で90%補足という宣伝文句通りの効果がなかったことが判明、同社はプロジェクト停止を決断した。他社でのCCC導入に向けた資金調達に深刻な影響を及ぼしそうだ。






下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク