アメリカ 2020年太陽光発電 テキサス州がカリフォルニア州を抜く

 最新報告では国内のユーティリティスケールの太陽光設置数への新型コロナの影響は限定的。テキサス州では今年合計3GW相当の新設予定となっており成長著しい南部諸州をけん引している。

アメリカ カリフォルニア州の大規模山火事の教訓、急がれる電化

 カリフォルニア州で今も続く山火事の被害甚大化の原因は地球環境の温暖化であることは疑いの余地がない。2045年を目標にしたカーボンニュートラルを達成するためには、最低でもElectrification「電化」の果敢な実行にあると提言する報告書が発表された。

オーストラリア 太陽光10年の軌跡 家内工業から70億豪ドル規模産業へ

 昨年末時点で太陽光の国内設置数は一般家庭と中小規模商業事業者を合計すると250万に達した。これまではFITによる成長が続いていたが昨年ぐらいからユーティリティスケールの増加が特に目立っている。

オーストラリア 取引単位時間短縮導入へ長い道のり

 ようやく来年7月から導入となりそうな5分単位制度。応動時間の短いバッテリーにとって非常に有利な変更だが、これまで何度も導入延期されてきた事情がある。






下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク