アメリカ FERC Order 2222施行、DERが他電源と同じ扱いに

 米規制当局は先週木曜日FERCオーダー2222と呼ばれる規則を施行した。これまで段階的な規則施行によりDERが卸売市場に参加できる道筋が開かれていはいたが、オーダー2222によりアグリゲーションが正式に認められることなった。また市場参加条件として課せられていた量的最低基準といったハードルもついに取り払われ、従前の電源と平等に競争できる下地が整った。

オーストラリア DERへの影響が危惧される法規制

 昨年末時点の2.2GWから今年末は2.9GWへと大きな伸びが期待されている屋根置き型太陽光発電。だが成長を阻害しかねない規制が今月28日に施行される。新規設置の許可条件に特定のインバーターを使用すること、施工業者の指定などが盛り込まれている。今後バッテリーストレージやEV等のDER電源の成長の芽を摘む悪しき前例となってしまうことが憂慮されている。

オーストラリア 世界初、太陽光パネルの「アップサイクリング」

 300万豪ドルの補助金を得てプロジェクトを開始した Elecsome はOjasグループが設立した事業会社。同グループは米ロッキーマウンテンインスティテュート、メルボルン大学と協働して環境に有害な使用済み太陽光パネルを付加価値のある物質へと「アップサイクル」する工場を設立する。

オーストラリア テスラ「バッテリーデイ」、満を持しての開催

 新型コロナの影響で一度延期されたテスラのバッテリーデイがいよいよ開催される(22日)。EVにとどまらず、一般家庭に設置した据え置き型蓄電池でマイクログリッドを構築するなど、オーストラリアのグリッドに貴重なサービスを提供してきたテスラ、同社のパワートレイン構想や据え置き型バッテリーのパフォーマンスについての最新情報が公開される。






下記フォームからご登録いただくと、有益な最新情報をお届けします

新規ユーザー登録
*必須項目
スポンサーリンク